神戸コアレディスカイロプラクティックオフィス のカイロプラクティック(整体)アプライドキネシオロジ・AKについて

兵庫県 神戸 腰痛肩こり コアレディス カイロプラクティックオフィス
TOP ||カイロ案内||当院のカイロ||小児カイロ||施術の流れ||カイロコンセプト||カイロ神経学||リンクカイロ||リンク相互 ||ボランティア||

||よくある質問/初めての方へ||マップ|| スポーツカイロ・アスリートカイロケア||仙骨頭蓋療法・クラニオ・セイクラル||心身条件反射療法||カイロ機能神経調整||アプライドキネシオロジAK||

      
■アプライド・キネシオロジとは?
 アプライド・キネシオロジーとは、からだの機能障害をみつけて評価するために「筋肉テスト」を使って行う治療 システムです。
 健康は、構造、化学(栄養)、精神の「健康の三要素」から成ります。この「健康の三要素」が等しく釣り合わなければ人は、不健康になるわけです。アプライド・キネシオロジーの原則は、正確に「健康の三要素」を分析し、評価して、そして「健康の三要素」構造、化学(栄養)、精神の調和を回復することです。1964年ドクター・ジョージ・グッドハートJr.D.C.(米国ミシガン州のカイロプラクター)が、「姿勢の歪曲の原因が 弱い筋肉と関係している」と最初に発表した時からアプライド・キネシオロジーの歴史は、はじまりました。

■アプライド・キネシオロジのケア

 体の機能障害を見つけるために筋力の問題を検査し、筋力が発揮できない状態を見つけ出し、筋肉を正常に戻すことで3つの要素のバランスを保つためのケアをおこないます。

 姿勢要素、科学的要素(栄養素)精神的要素のいずれかが障害されれば、体のいずれかの筋肉は正常に保つことが困難になります。 身体の異常を見つけ、その問題を解決するのが、アプライドキンシオロジーです。

■国際アプライドキネシオロジー協会(ICAK)
 ICAK(International College of Applied Kinesiology)とは、1975年に設立されたアプライド・キネシオロジーの科学的な発展と拡大を目的とする世界的な研究教育団体
会員はICAK認定講師(Diplomate)とICAK認定ベーシック100時間コースを終了したカイロプラクティック医、医師、歯科医師、オステオパシー医などにより構成されいます。
同組織はICAK−USA米国支部に加えて1980年代にオーストラリア、カナダ、ヨーロッパの各支部が誕生し、1996年にヨーロッパ支部は、再編成されてドイツ、イタリア、イギリス、スカンジナビアの各支部になる。そしてオーストラリア支部は、地域を拡大してオーストラレージア支部になる。日本は同支部に所属しております。
【関連リンク】

・国際アプライドキネシオロジー協会(ICAK)-English-
ICAKオーストラレージア支部日本地区-日本語-


コアレディスカイロプラクテックオフィス